CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンタ
ブログパーツUL5
次元・梵天丸へのメールはこちら
qrcode
<< 次元の夏服 | main | 次元のシッポ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
駆け抜ける喜び
バッテリーが弱々しいのを除けば、BMW R100RSのコンディションは完璧だ。エンジンを掛け、タバコ1本分だけ暖気させる。老朽化しているエンジンを少しだけ労わってやる。エキゾーストノートを少しだけ楽しみたいためでもある。
チョークを戻すと750rpmでピストンはジャブを続けた。マフラーの先から弾ける等間隔の音。弾ける音の粒が大きい。この音が聞きたかった。
走り出すとすぐに右へ。別にそれが左でも良かった。
黒い森を抜け、アウトバーンへ。やつはバイエルンの風になる。

なあ〜んてね。
バッテリーは前の日から充電してたのに弱々しいし、こんなにあったかいのにすぐには走れないし、アイドリングが安定するまでスロットルから手は離せないし。
ああ〜あ、タバコの灰はシートに落ちるし。
若い人は分らないだろうけどエンジンの回転数が安定するまでチョークを引いてガスを濃くしてやらないと止まっちゃうの。今はみんなCPUで制御ですもんね。
そろそろ、いいかななんて、チョークを戻して、スロットルを戻すと、エンジンはストンと止まるし、エキゾーストノートなんて楽しむ余裕なんてないんだよ。
何とか家を出ると左に行こうと思ったけど、道路混んでたんで右にまがっただけ。
田んぼを左右に見て泉が岳方面へ行ってきました。あんまり家から離れるとトラブルがあったらレスキューが大変。チョロッと走って帰ってきました。
そんな苦労して走らせたんですよ。HPのプロフィールにじげぱぱの趣味は単車って書いている以上たまには単車ネタも。一人で走っているので写真もないし。絵でも書くか。
単車の絵って難しいんだよね。まず直進している絵を描いて斜めに回転させてます。
スピード感がでないんだよね。道路に線でも入れてみるかな。こんなもんでしょ。

駆け抜ける苦しみ。


| 単車 | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:12 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://jigen-iori.jugem.jp/trackback/53
トラックバック